新着情報

『豆政』春の限定商品!

ショップ 豆政

桜を舌でも味わえる春の限定品(例年2月下旬〜4月下旬)。生地の中に刻んだ塩漬けの桜の葉を練り込み、杵つきで仕上げた、華やかでコシのあるお団子です。
桜の葉のほのかな塩味が甘味を引き立て、爽やかな香りが鼻をくすぐります。お花見のお供にはもちろん、日持ちも2週間と長いので、お土産にもおすすめです。

また、定番の豆菓子も、渡月橋や祇園、清水寺など、京都の桜景色を描いた春限定パッケージが登場。

そちらもご一緒にどうぞ。

京のさくらだんご 6本入540円

『本家西尾八ッ橋』アレンジも楽しめる生八つ橋

ショップ 本家 西尾八ツ橋

桜のつぼみがほころぶ頃に登場する「あんなま さくら」は、まさに春を象徴する生八ツ橋。
しんなりやわらかい生八つ橋には、塩漬けされた桜の葉っぱがたっぷり散りばめられ、食後に野趣を感じる風味が残ります。

今回は「あんなま」のアレンジレシピをご紹介。
食パンに「あんなま」を置き、トースト。さらにバターを乗せて軽く焼きます。
パンの香ばしさとあんことバター、そして生八ッ橋のむちっとした食感があいまった新たな味覚が楽しめます。

あんなま 春 さくらと抹茶(あん入り生八ッ橋詰め合わせ) 各5個入600円

『さんび堂』京都らしい鳥獣戯画がモチーフ!

さんび堂 ショップ

ぽかぽかと暖かくなるこれからの季節。
自分用にもお土産用にもおすすめしたいのが、高山寺公認の京都らしい鳥獣戯画モチーフのてぬぐいとハンドタオルです。
てぬぐいはガーゼが二重になっているので、肌触りが良く吸水性も抜群。
日差しの強い日には、その場で首に巻いてスカーフがわりにも使えそう。
タオルハンカチは、ずっと触っていたくなるような柔らかなパイル地!
小さめサイズのガーゼタオルハンカチは、お子さんの手にもぴったりです。

鳥獣戯画 ふんわりてぬぐい660円(写真手前)、
タオルハンカチ660円(写真奥左)、
ガーゼタオルハンカチ550円(写真奥右)

『マールブランシュ』春限定の味が登場!

ショップ マールブランシュ 嵐山店

2021年冬に初登場し、話題をさらった「やわらかないすアップルパイ」に春限定の味「やわらかないす苺アップルパイ」が登場。

まろやかな甘さと程よい酸味が特長のふじりんごは、2つの食感で調理。さらに苺ピューレと一緒に、しっとりソフトなパイ生地で包んで焼き上げます。
ふわっと口の中に残る余韻は、花のピューレ。五感で春を感じられる、新商品です。
トースターで温めると、パイ生地が香りと味が際立ち、さらにおいしくいただけます。

やわらかないす苺アップルパイ 3個入843円、バラ売り1個280円

『箸工房 おおした』 すべりにくい、竹のお箸

ショップ 箸工房 おおした

日本人の食文化を伝えるのに欠かせないお箸。人と人を結びつける“箸渡し”とかけて、お祝いに贈られることも多い縁起物です。

『箸工房 おおした』の竹箸の特徴は京都産の竹を使っていること。
京都の竹を使ったお箸は全国的に珍しく、ここならではの京みやげになります。
竹箸と一口に言っても、真竹、煤竹、表面に模様の入った虎竹などさまざま。
塗りをかけずに削ったまま仕上げてあるので、鍋ものの具などすべりやすいものも掴みやすく、自分で磨いて先を好みに尖らせることもできます。

料金:
京銘竹 炭化煤竹 3300円、
京銘竹 虎竹・中節 2200円、
京銘竹 真竹1980円(煤竹のみ25㎝、他23㎝)

『和んこ堂』 色合わせが楽しい“わんこ”の贈り物

ショップ 工房 和んこ堂

愛犬家ならずとも、見ているだけでほっこり微笑んでしまうかわいらしいわんこのイラストは、アーティストでもある店主の描くオリジナル。三菱鉛筆とコラボした実用性を兼ね揃えたボールペンや合格祈願の五角の鉛筆などさまざまなグッズが揃います。中でも今回オススメするのは手紙や心づけなどさまざまなシーンに使える「まめ袋」。大きく描かれたわんこの絵がポイントです。色を合わせてキャンディー缶とセットでプレゼントするのも良さそう。ホワイトデーのお返しにもオススメです。

料金:
まめ袋330円(豆柴、ポメラニアン、チワワなど)、
キャンディー缶 各種880円(ピンク:いちごソーダ、
黄色:花金平糖、水色:五色ラムネ、赤:小粒りんご玉)

『丹山酒造』 春を迎えるめでたい季節に飲みたいお酒

ショップ 丹山酒造 嵐山昇龍苑店

寒くなると日本酒が恋しくなりますね。

嵐山昇龍苑に店を構える丹山酒造の日本酒はすべてが純米酒。醸造アルコール無添加です。
中でも今しか手に入らないのが季節限定の新酒、純米大吟醸あらばしり。普段酒造りで行う火入れを一切しないため、保存の利く冬の間だけ販売される限定品です。精米50%とお米の芯だけを贅沢に使って造られているので、鼻に抜ける香り、口に広がる味わいのまろやかさともに絶品。

今季ボトルデザインを一新、モダンなデザインでより品格を高めました。
女性にも飲みやすい微発泡酒やピンクの瓶がかわいらしいデザート感覚の日本酒も。

料金:
新酒 純米大吟醸 あらしばり 600ml 4400円、
スパークリング純米酒 ジャポン 300ml 880円、
飯櫃 500ml 1320円

『ハートの絵馬』 そろそろバレンタインデー、そのうちに訪れるホワイトデー。

ショップ

嵐山昇龍苑では、2階通路に季節ごとの願い事カードを用意しています。
カードに願い事をしたためたら、願掛け台に。願いを込めたカードは、竹林の小径の先にある「野宮神社」に奉納しています。

バレンタイン、ホワイトデーと続くこの季節のカードはピンクのハート形。カードに思いをのせて、神様にお願いしてみませんか?
「野宮神社」は良縁、子宝、学問の神様。紫式部が源氏物語で描く美しく清らかな野宮神社のご利益をいただきましょう。

『さんび堂』 エコで絵になる風呂敷は、男子が持ってもスマート

さんび堂 ショップ

みんな当たり前にエコ袋を持参する時代。よくあるエコ袋だと、キレイに折り畳めないのが気になる人にオススメしたいのが風呂敷。一枚の布でありながら、結び方を変えるだけで、ワインや日本酒のような細長い瓶も、上着のような大きな荷物もスッキリ収納。簡単に薄く畳めて、気持ちよく持ち運べます。「さんび堂」と「sou・sou」がコラボした風呂敷は、黒に白の数字、白に黒の数字が描かれたモノトーンがモダンなデザイン。大小2サイズあり、バレンタインのプレゼントにも、普段の感謝を伝える贈り物にも気が利いています。

料金:SOU・SOUと荒川㈱とのコラボ風呂敷
大 約113㎝幅 3,300円
小 約54㎝幅 1,100円

『まめものとたい焼き』 2021年秋の期間限定新商品「安納芋のたい焼き」

ショップ まめものとたい焼き

少し肌寒い季節により美味しいたい焼きに新作が11月1日から登場。
それが秋限定商品の「安納芋のたい焼き」。
販売数も1日30食限定です。
収穫したあと少し寝かせて増した芋本来の甘みを、焼き芋にしてぐっと凝縮。ねっとりした焼き芋にほとんど砂糖も加えずそのまま餡にした自信作。
通常のたい焼きと同じようにバター入りも選べます。さつまいもとバターのテッパンの組み合わせがたい焼きに入って、至福の味わいです。

価格:1日30食限定「安納芋のたい焼き」 350円(コーヒーセット 600円)、
「安納芋のたい焼き バター入り」 400円(コーヒーセット 650円)